【テニス初心者必見!】テニススクールに通うメリット・デメリット

こんにちは!ハレハロです!

近年、錦織圭選手や大阪なおみ選手の活躍でテニス始めてみようかな?

こう思っている方いませんか?

「テニスやってる知り合いもいないし、近所のテニススクールの体験レッスンに行って始めてみよう」

テニススクールを一つの入口として始める方も多いですよね。

でもスクールって実際どうなんだろう?

今回はこんな疑問に答えていきたいと思います。

実際に私もテニススクールに通っていますので、経験からメリット・デメリットをお話していきます。

結論
  • 定期的な運動のきっかけとして通うのはアリ!
  • 本気で上達したい場合はテニススクール+αが必要

テニスを始めるためにスクールを検討している方、やったことがあって通ってみようかなと考えている方の参考になればうれしいです。

目次

【テニス初心者必見!】テニススクールのレッスン料金は?

まず初めに気になるお金の話からしていきましょう!

テニススクールに通うとなると、月間で会費が発生します。
レッスン料金と呼ばれるやつですね。

月々の固定費になるので、自分の財布と相談して通えるか判断しましょう。

厳しい場合は、地域にあるテニスサークルに入るのも視野にいれてみてください。
固定費はテニスサークルの方が圧倒的に安いです。

ではレッスン料金の相場を見ていきましょう。

レッスン料金の相場(週1回の場合)
  • 大人:9,000円~15,000円
  • キッズ・ジュニア:5,000円~8,000円

各スクールによってピンキリですが、概ね上記のような料金になっています。

一般的には平日と土日で料金が分かれており、平日が安く土日が高い場合が多いです。

週2回以上、通う場合はさらに料金がかかります。
スクールによっては割引がある所も!

ジュニアは将来を見据えて、強化コースやアカデミーなどを設置しているスクールもあります。
こちらは強豪校やプロを目指すので料金もそれなりに高くなります。

ハレハロは土日コースで、月12,000円のスクールに通ってるよ

スクールによっては体験レッスンが有料だったり、入会金が必要な所もあるので気になる方はしっかり調べてから行きましょう!

キャンペーンなどで入会金が無料になることもあるので、事前にホームページを見ておくことをお勧めします。

【テニス初心者必見!】 テニススクールに通うことのメリット

ここからは私がテニススクールに通って感じた、メリットを4つ紹介していきます。

定期的に運動をするきっかけになる

最低でも週1回レッスンに行くことになるので、運動の習慣がない方にとっては、習慣化のきっかとなります。

続けていくことで、運動が楽しくなって「ランニングしようかな」「筋トレしようかな」となるかもしれません。

私が社会人になってから通い始めた理由も、運動の習慣が欲しかったからです。

行かなくなってしまうと、月額の会費だけが引かれていくので続けましょうね!

何かしらの事情で長期的に行けなくなる場合は、休会を活用しましょう。

体験レッスンで自分に合ったスクールかどうか、雰囲気も含めて確認しておくと良いですね。

コーチに教えてもらえるので、変なクセがつきにくい

テニススクールに通う最大のメリットではないでしょうか。

我流で始めると変なクセがついて怪我につながることもあるので、コーチに教えてもらえるのはスクールのメリットだと思います。

テニスサークルでも元コーチの方が主催の場合は、丁寧に教えてくれるのでお勧めです。

初めての方はコーチに教えてもらうことで、体を正しく使いながらテニスを学べるよ!

経験者ほど、変なクセに悩むのよね
直すとこがいっぱいある…

レベル別にクラス分けされるので安心できる

テニススクールでは、レベル別にクラスが分かれているので初めての方でも安心できます。

「いきなり強い人と..」なんてことはないので安心してください!

上手くなってきたら、次のクラスへ行くこともできるのでモチベーションにもなります。

クラス分けが細かいスクールの方が、より自分に合ったレベルでテニスができるのでスクール選びの参考にしてみてはどうでしょうか?

参考までに私の通っているスクールのクラス分けをまとめておきます。

はじめてクラス

初級クラス

初中級クラス

中級クラス

上級クラス

ハレハロは中級だよ!

テニス仲間ができる

週1回でも同じ時間に通っていると、クラスのメンバーと自然に仲良くなることが多いです。

一緒に頑張っている仲間ですからね。

クラスのメンバーと試合に出たり、コートを借りて自主練習なんてことも!

同じレベルだからこそ、悩みも共有できますね。

私はテニスを超えて友人として、仲良くしている方が多数できました。

切磋琢磨していると、自然と仲良くなるんだよね

【テニス初心者必見!】 テニススクールに通うことのデメリット

メリットもあれば当然デメリットもあります。

ここからは私がテニススクールに通って感じた、デメリットを3つ紹介します。

時間帯によっては人数が多い

レッスンの時間帯によって、生徒の人数にバラつきがあります。

人数が少ない方がボールを打つ回数が増えるので、上達も早く満足感があります。

人数が多いとボールを打つ回数が減るので、上達が緩やかになり人によっては物足りないと感じる方もいるでしょう。

一般的には平日の昼が少なく、平日の夜と土日は多いですね。

私が土曜日のレッスンに行くときは、人数が10人前後のことが多いです。
平日の昼ですと4人~6人なのでボールを打つ回数、運動量が全然違います。

テニスを楽しむのが目的でしたら、あまり気にならないかと思います。
本気で上達したい方は人数が少ない方が、いいと感じるでしょう。

物足りない人はレッスンを週2以上にするか、別でテニスをする機会を作った方がいいかも

スクールだけで上達するのは時間がかかる

週1回で人数の多い土日のレッスンですと、上達まで時間がかかります

週1回の運動が目的、楽しむのが目的であればデメリットにはなりません。

テニスが楽しくなってきて、もっと上達したいと思った場合はレッスンの日数を増やしたりしてテニスをする回数を増やす必要があります。

テニスにかける時間が増えれば増えるほど、上達は早いですからね。

経験者の方は、スクール以外にもコートを借りてテニスしている方が多いです。

テニス道具にお金がかかる

初めての方はテニススクールに入会するとき、初心者特典としてラケットやシューズがついてくることが多いです。

すぐテニスができるように、スクール側が配慮してくれるんですね。

段々と上達してくると、自分で一式揃えたい!
こう思います。

自分で一式揃えようとすると、約5万前後かかると思ってください。

さらにランニングコストとして、ラケットに張るガットやグリップテープが必要になります。

趣味として投資できるのであれば、全然問題ないですよ!

私も気になったラケット買っちゃいますし笑

こだわりだすと、もっとお金がかかることもあるよ…

初期費用と必要なものについて知りたい方はこちらからどうぞ!

【テニス初心者必見!】テニススクールに通うメリット・デメリット【まとめ】

いかがでしたか?

楽しんだり運動する機会としてテニススクールに通うのであれば、デメリットについてはあまり気にならないと思います。

本格的に上達したいと思うと+αが必要になってきます。

自分に合った形でテニスをしていくと、無理なく楽しめますよ!

テニスは生涯スポーツと言われているので、大人になってから始めても遅くはないです。

テニスを始めたい方、スクールに通ってみたい方の参考になればうれしいです。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

ハレハロ
福岡県在住のアラサー男子!
本業は食品工場で品質管理として働いています。
テニス、音楽フェス、ゲーム、漫画が好き!
ガンダム情報発信中!
シルベーヌを愛してやまない。
よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

CAPTCHA


19 + 1 =

目次
閉じる