【キャッチーなメロディにユニークな歌詞】アラサー男子が「ヤバイTシャツ屋さん」にハマった理由!

こんにちは!ハレハロです!

皆さんは「ヤバイTシャツ屋さん」をご存じですか?

Tシャツ屋さん?

違う!違う!
ヤバイTシャツ屋さんは、3ピースロックバンドなんだ!

ヤバイTシャツ屋さんとは?
  • 大阪を拠点に活動
  • 男女ツインボーカルの3ピースバンド
  • 通称「ヤバT」
  • メンバー
    • こやま たくや(Gt.Vo.)
    • しばた ありぼぼ(Ba.Vo.)
    • もり もりもと(Dr.Cho)

キャッチーなメロディにユニークな歌詞で、一度聞いたら耳から離れない!そんなバンドです。

私は2016年にドハマりして、気づけば生活の中に溶け込んでいました。

ふとした瞬間に「あっ!ヤバT聞こう」ってなります。

今回はそんなヤバTと私の出会いから現在にいたるまでを、記事にしてみました!

聞いたことないよって方は、興味をもっていただけるとうれしいです。

この記事のポイント
  • ハレハロは何故ヤバTにハマったのか
  • ヤバTに興味をもちます
  • ヤバTが聞きたくなる
目次

【キャッチーなメロディにユニークな歌詞】ヤバTとの出会い

2016年11月、当時の私は仕事で九州中を出張する日々でした。

日曜日に会社へ行き出張の準備をする→月曜日~金曜日まで出張。
唯一の休みである土曜日は1週間分の洗濯をして、次の荷造りをする。

出張の移動は全て社用車だったため、体力・気力ともに疲れてました。

そんな毎日を繰り返していたら、九州の高速を制覇し荷造りが得意に笑

ある休みの日、移動中に聞く音楽を探しに近所のTSUTAYAへ行きました。

CDレンタルのニューアルバムコーナーの前を通ったとき…

「GO TO RIZAP! 糖質制限」「GO TO RIZAP! 食べたもの全部」

???

思わず足を止めて、聞いてしまいました。

めっちゃ耳に残る、ヤバイTシャツ屋さん?

気がつくとアルバムをレンタルしていました。

このアルバムが「We love Tank-top」で私とヤバTの出会いとなります。

【キャッチーなメロディにユニークな歌詞】ヤバTにハマっていく

早速レンタルした「We love Tank-top」を家で聞いてみることに。

1曲目はアルバムタイトルの「We love Tank-top 」

あれ?ミュージカル?間違えた?

Tシャツの袖を切り取ったら、タンクトップに早変わりとか言っているけどどういうこと?

混乱していると、終盤でロックな曲調に!

こやまさん(Gt.Vo.)の歌声が聞こえ一安心しました笑

そして2曲目「Tank-top of the world」

GO TO RIZAP!が耳に残る!そう、私が思わず足を止めてしまった曲でした。

歌詞よくわかんないけど、めっちゃかっこいい!

3曲目「あつまれ!パーティーピーポー」、4曲目「無線LANばり便利」と聞いていき、アルバム最後の曲「ネコ飼いたい」を聞き終わる頃にはすっかり魅了されていました。

日々の出張で疲れていた私にキャッチーなメロディとよくわからない歌詞が刺さって、元気を与えてくれました。

これはレンタルじゃない、買おう!

その日のうちにTSUTAYAへ返却しにいき、通常のCDコーナーでアルバムを購入。

これでタンクトップワールドの住人に!

次の出張から車で流して「どこでも行けるぜー」そんな気分でした。

CD・アルバムの歌詞カードにはクスッとできる解説が書いてある

【キャッチーなメロディにユニークな歌詞】ヤバT のワンマンに行きたい!

すっかりハマってしまい、ヤバTを聞く日々。

次に思ったのが生のライブが見たい!

年末に千葉県の幕張メッセでおこなわれる屋内フェスCOUNTDOWN JAPAN 16/17にヤバTが出演することを知り、チケットを取りました。

フェスはちょくちょく行ってましたが、このときからヤバTが出演する日に行くというスタンスが確立されます。

そしていざ当日!

ヤバTはCOSMO STAGEのトップバッターでした。

ドキドキしながら待っているとついにその時が…生のヤバTをこの目で見ることができました。

セットリスト

1曲目は「Tank-top of the world」いきなりテンションMAX!!

2曲目は「スプラッピ・スプラッパ」お母さんと一緒のあの曲をカバー!!

3曲目は「ウェイウェイ大学生」あるあると共感!!

4曲目は「メロコアバンドのアルバムの3曲目ぐらいによく収録されている感じの曲」
みんなでジャンプ!!

5曲目は「喜志駅周辺なんもない」みんなでコールアンドレスポンス!!

6曲目は「ネコ飼いたい」アップテンポからのスローテンポ!!

最後は「あつまれ!パーティーピーポー」楽しい!!!

MCも面白いし、とにかく楽しかったです。

日頃の疲れが全部飛んでいって、1日中高揚感が残っていました。

一緒にいった友達も終わる頃にはファンになってた笑

初めての生ライブは最高でした!

次はワンマンだ!

そう思いヤバTを追っかけてフェスに行きながら、2018年ついに!

アルバムGalaxy of the Tank-topのツアー、「ヤバイTシャツ屋さん “Galaxy of the Tank-top” TOUR 2018」のチケットが当選しました。

やったーーー!

福岡が落選してZepp Tokyoに当選したのでこのために、実家へ帰りました笑

それぐらいワンマンに行きたかった。

そして初のワンマンは…

めちゃめちゃ楽しかった!ヤバTの世界へ引き込まれました

その後もフェスやツアーにいき、現在までヤバTに元気をもらっています。

【キャッチーなメロディにユニークな歌詞】ヤバTは最高!

いかがでしたか?

元気がなかった私に元気を与えてくれた「ヤバT」、フェスやライブハウスにもっと行ってみようかなと思うきっかけにもなりました。

音楽は楽しいものだと、気づかせてくれたと思います。

あなたもタンクトップワールドの住人に笑

少しでも興味をもった方はぜひ聞いてみてください。

メンバーのTwitterやラジオも面白いですよ!

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

ハレハロ
福岡県在住のアラサー男子!
本業は食品工場で品質管理として働いています。
テニス、音楽フェス、ゲーム、漫画が好き!
ガンダム情報発信中!
シルベーヌを愛してやまない。
よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

CAPTCHA


18 − nine =

目次
閉じる