【ガンダムSEEDのモビルスーツ解説】”禁断の技術”を使用した3機のガンダムを紹介!

こんにちは!ハレハロです!

ガンダムSEEDには、たくさんのガンダムが登場します。

前回の記事では、G計画で開発された5機のガンダムについて紹介させていただきました。

5機のガンダムについては、こちらの記事をどうぞ

中盤~終盤は、新しいガンダムが登場して物語をさらに盛り上げてくれます。

新しく登場するガンダムも個性的で、カッコいいのよ!

今回の記事は、ザフト軍が禁断の技術を使用して開発した3機のガンダムを紹介します

G計画によって、地球連合軍が驚異的な技術をもっていることがわかりました。

ザフト軍もこれに対抗するために、さらにハイスペックな機体を開発します。

チート級の性能で、ガンダムSEED終盤に大活躍!

開発計画から、3機の特徴をわかりやすくまとめましたので、ぜひ最後まで読んでいってくださいね。

こちらの本を参考にしました

目次

【ガンダムSEEDのモビルスーツ解説】ザフトの開発計画

ザフトの開発計画概要
  • パトリック・ザラ主導で開発が進む
  • 地球連合軍から奪取した、ガンダムのデータを利用
  • ニュートロンジャマーキャンセラーを搭載

地球連合軍のG計画にて開発された5機のガンダムの内、4機をザフト軍が奪います。

G計画によって開発された、ガンダムは驚異的な性能をもっていました。

ザフト軍は、その技術力を驚異に感じたんだね

そこでザフト軍は地球連合軍との決戦にそなえて、奪った4機から得られたデータをもとに、新しい機体の開発に着手します。

圧倒的な性能を実現するために、ニュートロンジャマーキャンセラーという禁断の技術を取り入れます。

その結果、G計画で開発された5機を遥かにしのぐ、3機のガンダムが開発されました。

ニュートロンジャマーキャンセラーとは

ガンダムSEEDの世界では、ニュートロンジャマーという核分裂反応を抑制する技術があります

これを無効化するのが、ニュートロンジャマーキャンセラー

つまり核エネルギーを使用することが可能になります。

な、なんと

核を動力とするガンダムということで、凄まじい性能を発揮します。

めちゃくちゃカッコいい

【ガンダムSEEDのモビルスーツ解説】”禁断の技術”を使用した3機のガンダム

ニュートロンジャマーキャンセラーを搭載した、3機のガンダムを紹介していきますね。

3機ともザフト軍が開発しましたが、フリーダムとジャスティスは第3勢力に属し、戦争終結のためにその性能を発揮します。

3機とも個性的でカッコいい

ZGMF-X10A フリーダム

  • パイロットは主人公のキラ・ヤマト
  • マルチ・ロックオン・システムにより、複数の機体を同時に攻撃することが可能
  • 攻防両面において、高い性能をもつ

主人公のキラがラクスから託される形で、フリーダムに搭乗します。

背中にビーム砲、腰にレール砲があり一斉射撃するフルバーストは、めちゃくちゃカッコいい!

35話の”舞い降りる剣”は、何度見ても魂が震えます。
※リマスターは33話

もうね、カッコ良すぎるのよ!

挿入歌の「Meteor -ミーティア-」がエグい!

とにかく見てほしい!

ガンダムSEED屈指の名シーンです。

パイロットのキラの能力も高く、作中屈指の最強機体として最後まで活躍しました。

ZGMF-X09A ジャスティス

  • パイロットはアスラン・ザラ
  • 背中に大型リフター”ファトゥム-00”を装備
  • 中・近距離も得意

フリーダム奪還の任務を受けた、アスランに与えられた機体です。

ジャスティスの特徴は、背中の“ファトゥム-00”でしょう!

これにより圧倒的な機動力を発揮します。

分離して連携攻撃をすることもでき、様々な使い方が可能。

作中では中~近距離で戦うことが多く、ビームサーベルを抜くシーンは必見です!

カッコいい

フリーダムを助けるシーンは、目頭が熱くなりますよ。

キラとアスランいろいろあったからねぇ

ジャスティスもフリーダム同様、マルチ・ロックオン・システムを搭載しています。

2機同時のフルバーストは圧巻

フリーダムとは、違った良さがあるジャスティスもいいですね。

ZGMF-X13A プロヴィデンス

  • パイロットはラウ・ル・クルーゼ
  • ドラグーン・システム搭載
  • 作中の登場は最終盤

ガンダムSEED、最後の最後に登場したガンダムです

キラのフリーダムと激闘を繰り広げますが、まさにラスボス!

ドラグーン・システムを搭載しており、遠隔で多重攻撃をすることが可能です

このドラグーン・システムは、ガンダムファンならおなじみのファンネルとほぼ一緒。

フェンネル発射音いいよね

ドラグーン・システムにより、圧倒的な制圧力をもっています。

最終盤に登場しましたが、戦場で暴れまわっていました。

ストライク、バスターを退けフリーダムと戦います。

フリーダムとの激闘は、互いの機体が破損し合うほど激しくなりますがその結末は・・・

あなたの目で確かめてください。

【ガンダムSEEDのモビルスーツ解説】強化武装ミーティアを紹介

実はフリーダムとジャスティスには、追加装備が登場します。

それがミーティア!

普段はエターナルという戦艦に収納されています。

ミーティアを装備した、フリーダムとジャスティスはとんでもない火力と機動力を発揮

ビーム砲、大型のビームサーベル、大量のミサイルと武装が超強力で作中でもチート級の活躍をします。

その機動力を生かして、複数の戦場を行ったり来たりしながら戦うことも可能です。

初めてみたときは

いやいやいや

これ最強じゃん

こんな感じでした。

ただでさえ強いフリーダムとジャスティスが、さらに強くなります。

ドッキングシーンは魂震える

フリーダムとジャスティスがさらにカッコよく、強くなるミーティアもガンダムSEEDで大活躍しますよ。

【ガンダムSEEDのモビルスーツ解説】チート級に強い3機のガンダム

いかがでしたか?

今回は、禁断の技術であるニュートロンジャマーキャンセラーを搭載した、3機のガンダムを紹介しました

今回紹介した3機は、作中でもチート級の強さを発揮します。

ガンダムSEED終盤で、大活躍!

G計画の5機もカッコよかったですが、フリーダム、ジャスティス、プロヴィデンスの3機もカッコいいですね。

戦闘シーンも迫力が増し、男心がくすぐられます。

本編の3クール目にならないと登場しないので、アニメを見続ける必要はありますが、ガンダムSEEDは面白いので苦にならないですね

終盤にむけて登場する3機なので、登場した時は興奮すること間違いなし。

ぜひあなたの目で確かめてみてくださいね!

続編のガンダムSEED DESTINYでは後継機も登場します。

詳しくはこちらの記事で!

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

ハレハロ
福岡県在住のアラサー男子!
本業は食品工場で品質管理として働いています。
テニス、音楽フェス、ゲーム、漫画が好き!
ガンダム情報発信中!
シルベーヌを愛してやまない。
よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

CAPTCHA


5 × three =

目次
閉じる